切らないワキガ最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニック
江戸川区 小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニックへのお問合せ江戸川区 小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

ワキガの原因

ストレス

精神的・肉体的ストレスを受け続けていると、体内のホルモンバランスが崩れ、汗や臭いが強くなるケースがあります。ワキガの臭いの原因の一つであるアポクリン汗腺は、性的興奮や緊張によって汗を分泌しますが、これは性ホルモンの働きによるものです。この体内のホルモンバランスがストレスで乱されると発汗が促進され、結果としてワキガの臭いがきつくなるのです。

ホルモンの変化

性ホルモンの活性化は臭いの原因となるアポクリン汗腺も活発化させます。思春期や妊娠後、更年期などホルモンバランスの変化により急に臭いを放つことがあります。また、ワキガの症状は男性よりも女性に多いといわれています。

これは、女性が男性よりアポクリン汗腺の数が多く、しかも性ホルモンの影響で活発に働いている場合が多いためです。また、男性よりも皮下脂肪が厚いので汗をかきやすく、結果的に臭いを発散しやすいようです。

体質・遺伝

両親ともにワキガ体質の場合には80%、両親のうちどちらかがワキガ体質の場合には50%の確立で、子どもにワキガの症状が表われます。しかし、多くの場合、ワキガの原因となるアポクリン汗腺は、思春期にならないと活動を始めないので、お子さんに遺伝しているかどうかは、思春期を過ぎてみないとわかりません。

逆に、両親ともワキガ体質ではないのに、子どもに症状が表われるというケースもありますが、これについては生活習慣や、日常のストレスといった生活環境に影響されたものと思われます。

食生活

毎日の食生活が身体に与える影響はとても大きく、汗腺類を活性化させる原因の一つとして、栄養バランスも見逃すことができません。ワキガを助長する食品はいくつかありますが、最も大きいのは肉類です。肉類には動物性脂肪、脂肪酸、中性脂肪などがたっぷりと含まれていますが、これらの脂肪成分を摂ると汗腺類が刺激され、結果として汗と臭いを強くしてしまうことになります。
クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる