切らないワキガ最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニック
江戸川区 小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニックへのお問合せ江戸川区 小岩 皮膚科の精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

当院独自の治療法
最新レーザー88台複合治療

精美スキンケアクリニック式 レーザーバニッシング法

ワキガを治すには、原因になっているアポクリン汗腺を完全に取り除く方法しかありませんでした。しかし、アポクリン汗腺以外の皮フや皮下組織をほとんど傷つけずに、取り除くのは非常に難しく、ワキガは現在まで色々な治療方法が試みられてきました。
当院では熟練した医師の山本院長が88台の医療レーザーを併用して広範囲のシミやアザ、肝斑なども色素を減少させる事により、切らずに無理なく治療することができます。

中でも超音波法や吸引法などは、周辺組織を傷つけることなく治療できると謳っていますが、実際は組織を傷つけないようにすればアポクリン汗腺が残り、アポクリン汗腺を完全に取り除こうとすれば、周辺組織へのダメージが大きく出血や腫れがひどくなるという欠点がありました。

こうした治療の場合はアポクリン汗腺が減ったことで一時的に臭いが治まりますが、またしばらくすると再発するので完全な治療法とは言えません。
レーザーバニッシング法レーザーバニッシング法による88台もの組み合わせ複合レーザー治療を行うことによって、アポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺など、ワキガの原因につながる3つの分泌腺を除去し、最高の効力を発揮します。
当院院長は皮フ科の医師として大学病院で勤務していた頃から、完全にワキガを治すことができる安全性の高い治療法はないかと、ずっと研究を続けてきました。
その結果、たどり着いたのが、21世紀最先端の医学とテクノロジーが可能にした究極のワキガ治療法「レーザースキンケアバニッシング法」です。この方法はレーザーで細菌の居場所である毛包を消滅させ、同時に脱毛効果を促 します。
自分一人で悩まずに思い切ってご相談ください。
ワキガ治療法「レーザースキンケアバニッシング法」

治療内容

※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。
ワキガの手術跡・黒ずみ

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■ワキガ治療について
レーザーを照射することでワキガの原因となる「アポクリン汗腺」と多汗症の原因となる「エクリン汗腺」を破壊します。汗腺自体が破壊されるため、ワキガの臭いを元から断つ治療法です。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬や絆創膏を貼り付けるなどの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる